にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ランキングはこちらから。

© タオバオ 輸入 代行業者HAMブログ All rights reserved.

ヤフーとグリー。

【お知らせ】

11月11日。

TMALLでShopping carnival (安売り大会)が開催されます。

この時期、商品が普段より安いため、購入者が多く、国内送料が混雑します。
商品到着が遅くなる可能性があります。

※詳しく調べましたが、半部嘘みたいです。
 







さて、またまた新しい動きが。
こちら。






まず、思った事。


モバゲーはどうなるの?




この提携により、ヤフーはモバイルの2大ソーシャルゲーム会社と提携した事になります。

両社ともにコンプガチャ問題で、消費者庁まで巻き込んでの大騒動が記憶に新しいですが、
ただでさえ仲のよろしくない2社を抱えて、どこに向かうのか。



2010年にDeNAと提携したばかりにもかかわらず、2年ほどでライバル会社との提携。
安直に考えれば、モバイルソーシャルゲーム業界の両雄をがっちりキープして、
PCブラウザ上でのソーシャルゲームの王者に君臨したいなどの狙いが有るのでしょうか。


考えるだけ時間が勿体無いですかね?笑



既にこんな暗雲も立ち込めています。
今日、こんな発表会があったようですが
DeNAの守安社長は「諸事情で欠席」したそうです。

DeNAとの提携解消も近い内に有るのでは?と思わせる、欠席のタイミングの良さですね。
※この発表会が始まる16時直前にヤフーとグリーは提携を発表しています。


ちなみにヤフーはタオバオとも2010年に提携し、結果2年足らずで提携解消(チャイナモール閉鎖)しています。


個人的に、今のヤフーに2社が共存出来る舵取りが出来るとは思えません。


会員数700万人以上を誇るものの、成熟しきっていないDeNAとの提携したコンテンツ。
それを抱えたまま、モバイルソーシャルゲーム業界No1のライバル会社との提携は非常にリスキーに感じます。



はい。素人目線です。



飛ぶ鳥を落とす勢いの2社は、確実にヤフーに対し様々な厳しい要求をしてくるでしょう。


ヤフーの中でどのようにして2、社のすみ分けをし、相乗効果を生み出して行くのか。



二兎を追う者は一兎をも得ず。


流行りの新しいサービスにどんどん飛びつく事は、決して悪いことではありません。

しかし、ここ数年はほとんど実になっていないのが実情でしょう。



大黒柱のオークションや、ショッピングも、今のままではどんなに頑張っても
現状維持が精一杯。現状維持すら難しい段階に突入していると思われます。



特にオークションは、以前の記事でも書かせて頂いたように、
改善の余地が山ほどあるので、ちゃんとお金も人もかけ、
全てのユーザーの為に誰も簡単に扱える、使いやすいものに進化させて欲しいと願っています。




期待していたバザールも、盛り上がりの無いまま、あと数日程でキャンペーンが終わってしまいますね。


キャンペーン中に、試しに出品していたライト層は一気に減るでしょう。


今の状態では出品者も購入者もほとんどいない、廃墟になってしまうことは明白。


現状のバザールは全てにおいて中途半端かと。
他のいいとこ取りを考えたのは分かるが、詰が甘い!!


目指すベクトルは悪くないと思うので、一つ一つ迅速に精査し、細かくメンテナンスして行けば、
まだまだ面白いコンテンツになりうると思っています。


打倒マケプレで食い下がってくれないと、Amazonの恐◯政治が止まらない状態に
なってしまうので、何とか踏ん張って欲しいですね。


※いつも言いますが、Yahoo好きでAmazon嫌いではありません。



にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ頑張れYAHOO!!


————中国語講座Vol.1-118————

この商品○○(規格)しか対応できません。
購入する前にご確認お願いします。

本产品只能对应某某规格,请拍下前确认清楚!


—————————————————————

【この記事の次には、下記の記事がよく読まれています。】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 琉華
    • 2012年 11月 09日

    アメリカのヤフーでは CEO交代があり

    スマホの台頭によるインフラについていくために

    WEB系のエンジニア多数がリストラ対象とか



    今日の記事では

    ヤフージャパンも同じことを考えて

    モバイル系のエンジニアの獲得あるいは技術の獲得をもくろんでの提携では?


    そう感じてしまいました

    両雄抱えるのが目的でないという見方ですがね・・・


    提携中に必要な人材や技術の獲得が出来れば

    その後は提携解消でもOK?


    孫さんなら

    自前で時間をかけて 育てるよりも 達人の力を借りるほうを選んだのかもしれない

    インフラと需要のスピードに即対応するにはそれしかないと判断したのかな・・・


    しかも 2台巨頭両方とも ッてところが 凡人離れした荒業のように見えまする♪

      • HAM
      • 2012年 11月 09日

      琉華さん
      勉強になります!!

      特にこのヘッドハンティング戦略

      【自前で時間をかけて 育てるよりも 達人の力を借りるほうを選んだのかもしれない】

      孫子の兵法で学びました!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


20156/4

大手商社が倒産

明治創業以来、109年も続いた商社が倒産したニュースを見た。 原因は、中国に入れ込んだ代償と。 名門商社が100年の歴史に幕 10…

置時計OEM サンプル品完成。

「中国本土からの香港入国を制限」 こんな記事を先月見ました。 内容は、深セン市の戸籍住民に認められた、香港旅行のビザを制限すると…

中国輸入代行HAMのホームページを真似たWEBサイト発見。

平素より中国輸入代行HAMをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 弊社のホームページを真似た"WEBサイト"の存在が確認されました…

中国の製造業

中国輸入代行業HAMは、積極的に宣伝や情報発信をしておりませんが、 多くのお客様にご利用いただいております。 前期は、お取引先の皆様…

20146/6

ビジネスパートナー

気付けば、旧正月明けからブログを更新していない。 相変わらず、中国に滞在中。 中国輸入代行業がメイン事業ですが、最近では、OEM…

ページ上部へ戻る